ダイニングチェア

ダイニングの話題、久しぶりすぎました。

何年かブログやっているけどぜんぜん更新しないし、さらに今は写真リンク切れ調整中の記事が多いので、スッカスカのブログです。

3歩進んで2歩下がる状態です。

 

 

 

ダイニングチェア

ヴィンテージ仕上げのフレーム&レザーで渋め。撥水性のあるPUレザーなので汚れても拭けます。安心~

 

チェア選びってピンキリですし、迷いますよね。

落ち着いた雰囲気のものを探すと、だいたいドシッとしている木製です。

部屋が小さいのにあんまりドシッと圧迫感があると切ないので、細身のシルエットで落ち着いたチェアを探しました。

 

 

 

背もたれの後ろだけ木です。曲げ木。

 

高さが68cmなので、もはや背もたれまでテーブルにすっぽり収まってしまいます。背もたれが低いので、グワーっと寄りかかりたい人はすごく微妙だと思います。

 

リプロダクトの「ザ・チェア」に惹かれたのですが、なにやら気品が漂ってるので、自作のテーブルがショボく見えそうだな。と思ってやめました。

テーブルの写真も載せたいところなのですが、夫の席が傷だらけ。

天然の人って予想もしない行動とるじゃないですか。皿をちょいちょいスライドさせてるんですかね。

やってくれたな・・・!

遅かれ早かれ傷はつくのでいいとして、リビング横の部屋を夫の部屋にしようかと思っていて、このテーブルをデスクに?とか計画してます!書斎みたいな感じで。

たまにダイニングでパソコンやる程度で、書斎とか必要ないんですけど、また本が増えてきたので自分で整理してもらおうと思ったんですね。

地味に月5~10冊くらいずつ増えてます。いろんなジャンル。CDも、私が気付かないレベルで増えてる気がする。

やってくれたな・・・!

 

 

 

脚に「カグスベール脚キャップ」差してます!
専用みたいなフィット感~

 

 

 

我が家は黒アームだけど、ブラウンのアームもあります!

 

 

ランキングに参加しています~
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

応援クリック ↑ していただけると嬉しいです☆




2017年04月28日 | Posted in リビングダイニング | | Comments Closed 

関連記事