洗濯パン&洗濯機カバーをDIY

洗濯パン&洗濯機カバーをDIYしました。

洗濯機周りの掃除がとってもラクになるから、

引っ越すたびに作っちゃいます。

 

洗濯機~壁くらいの幅の木材を用意。

幅12×長さ91cmの板を3枚買ってきてカット!

木材ではなくプラダンでも◎

 

塗装はオスモ ウッドワックスを使いました。

 

表はウォルナット、

裏はなかなか減らないアンチックパイン

洗濯パンと同じ高さの木材を

金折金具皿ネジで固定しました~

 

 

 

水回りは無塗装の木材だとカビやすいので、

ニス仕上げにするのがいいと思います。

裏もニスで仕上げるべし!

コの字に固定しないで、

I字とL字の二つにすると取り外しが簡単です。

簡単に設置できて、簡単に取り外せる。

水漏れの確認なども簡単にできます~

 

 

 

横の隙間も、余っていた木材で幅を広げて

無印良品のPPチェストを置きました。

引っ越すたびに隙間が変わるので

DIYで手持ちの収納が使えるのが便利ですね。

ちょっと手間なんですけどね。

 

 

 

ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫

 

ブログ村テーマ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

 

ブログ村テーマ
家事がラクできる家づくりの工夫♪

 

ブログ村テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

 

 

 

それでは!

ランキングに参加しています~

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

応援クリックしていただけると嬉しいです☆




2017年08月07日 | Posted in DIY | タグ: , Comments Closed 

関連記事